舌を噛み切った女

作品名

舌を噛み切った女 またはすて姫 (読み:したをかみきったおんな またはすてひめ)

初出

「新潮」1956(昭和31)年1月号

※ 記載のない場合は不明

著者

室生 犀星 (読み:むろう さいせい)

生年月日:1889年8月1日
没年月日:1962年3月26日

詳細情報

底本名:犀星王朝小品集
底本出版社名:岩波文庫、岩波書店

作品を読む

『舌を噛み切った女』を青空文庫で読む
HTML ファイルで読む